HOME > 当クラブの紹介

はじまり

1980年代後半、ジムカーナは今よりもマイナーな競技だったため、公式な練習会も無く各選手は各自「俺の場所」として埠頭や駐車場、空き地などで練習していました。
有名な場所として、有明埠頭、秋が瀬公園、某市役所駐車場、etc・・・ありえないような場所でコソ練をしてましたが、各地ともパトロールする方の理解もありローカルルールさえ守っていれば110番通報されるなどという事は無かったのです。
また当時は、警視庁交通安全指導センターでKAZEのジムカーナの大会が開催されるなど、まさに古き良き時代でした。今では考えられないですね(^^;

そんな時代、上記の秋が瀬公園では会長をはじめ、いろいろなバイク乗りがコソ練に来ておりその中から膝スリ峠小僧などを更生?させ仲間に巻き込み、1995年に当クラブが誕生しました。

現在、設立当時からのメンバーは減ってしまい、ぶっちー会長以下数名の零細クラブとなっております(涙)

クラブ員紹介

マシンセッティングは業界ナンバーワンの会長。育児の合間に走ります。
安全運転大会からスポーツライディングまでライテク担当

車体設計変更までやってしまう技術担当だが二輪指導員資格も所有
小排気量からリッターマシンまで器用に乗りこなすライテク担当

何かと器用な当クラブ最年少の技術担当。
練習会開催時にはその他、有志シード選手やインストラクターがお手伝いに来て頂いてます。


▲ページトップに戻る